ホーム > リフォーム実績 > No.48 リフォーム 渋谷区 1LDK マンション

築27年の中古マンションがスタイリッシュに大変身!

「生活感をできるだけ出さない」「店舗イメージを強調したい」という今回のお客様のこだわりから、デザイナーに設計を依頼。
建具は全てオリジナル、世界でここにしかないものばかりです。
また、大の猫好きのお客様ならではの、猫目線の住みやすい部屋というご希望も。
部屋のドアには、猫ちゃん専用の入り口を設けました。
そして、特にこだわったバスルーム。総ガラス張りのお風呂は必見です!

イメージ
場所 渋谷区
築年数 30年
工期 2ヶ月半
間取り 2DK→1LDK
建築形態 マンション
リビング

シアタールームとして、TVの上棚に照明をもうけ、間接照明のやわらかい光を取り入れ、シアタータイムを快適に過ごせるように工夫しています。TVボードももちろんオリジナル。
“店舗風”の演出のため、天井はクロスを剥がしスラブ(コンクリートむき出し)に白い塗装を。
そこにファンを設置。雰囲気の良いショップやリゾート風カフェの味わいです。
木目のないシンプルさを強調した真っ白な床には床暖房を追加。
寝室につながるスライドドアには、扉を締めていても猫ちゃんが通り抜けできる専用の出入口を作りました。

ベッドルーム

1LDKの間取りでは、居室部は寝室となるので家具は全て壁面埋め込みに。
ベッドスペースを広く取りました。
ベッドを置いた背面の壁には座布団張りでオシャレを演出する「黒い壁」。
デザイン性だけでなく、防音性も高めています。

バスルーム

ガラス張りの向こうには気持ちの良いバスルーム。一部屋の間仕切りを撤去しそのスペースも利用し浴室とトイレを設置。浴槽は通常のマンションサイズの1.5倍の広さを採用。
壁は白と黒のタイルでモノトーン仕上げ。
照明にも配慮し、調光スイッチで浴室の雰囲気を変えられる仕様にしています。
天井は、アルミ製のスパンドレルという波状の板をはりました。

キッチン

以前はどこにでもあるような、壁付けのキッチンでしたが、ゲストとの会話を楽しみたいとのご要望から対面タイプに変更し、シンクスペースも広く取りました。


このキッチンもカウンターもオリジナルで、生活感の出る家具が必要ないように、収納や棚を多く作りました。

こだわりの数々

バスルームへと続く白。
収納・建具は全てオリジナル。空間に馴染むよう色や形にこだわりました。

床・壁はタイルを使用。天井や機器類はアルミ製のもので統一し、こだわりを強調。


キッチンにもアルミを多用。業務用キッチンのようなたたずまいで、クールに仕上がりました。


全てをトータルにデザインし、随所に工夫を凝らした、生活感はなくても住み心地の良い空間。
スペースに合わせて全ての建具を造作するという贅沢。

お客様の『住』にこだわる熱意で実現できたリフォームでした。

当社自慢のリフォームです。

〒130-0014 東京都墨田区亀沢3-11-10
TEL:03-5610-8980 FAX:03-5610-5050
Copyright © Seiwa Building Master Co., Ltd. All Rights Reserved.

Google+