サイトマップ

ホーム > リフォーム実績 > No.082 リフォーム 千葉県 マンション 2LDK

既存のものを活かしつつ、美しく快適な住まいへ。
工夫することでコスト削減に成功した築16年。
既存のものを活かしつつ、美しく快適な住まいへ。
一般的な和室の内装
間取り、内装・水廻り全てを新しく

築16年と、まだ老朽化が少ないこの物件。既存の建材をできるだけ活かして、コストを抑えたリノベーション。リフォームでどのように変わるのかご覧ください。

場所 千葉県
築年数 16年
工期 約3週間
工事面積 約56平米
間取り 2LDK
建築形態 マンション

実績ページ物件の実際の工事料金のお問合わせはこちら
施工費の内容や内訳など、お気軽にお問い合わせください。この実績ページはNo.082です。
和室
壁紙・フスマを若草色と白のツートンカラーで貼り分けて
正方形の畳(目積畳)編み目が交互になるように敷いて

一般的な内装だった和室をモダンに

縁なし正方形の畳(目積畳)を、編み目が交互になるように敷いてモダンな空間にしました。壁紙・フスマを若草色と白のツートンカラーで貼り分けて、和室の印象を爽やかに。

廊下

リビング・ダイニング
ダイニングキッチン
ダイニングキッチン

スポットライト
アクセントクロス

およそ20帖の広々リビング

カーペットだったリビングダイニング・居室・廊下はフローリング(朝日ウッドテック・防音フロア)を張りました。
リビングの一面に素材感のあるダークブラウンのクロスを張り、部屋のアクセントに。壁際に配されたスポットライトが光の陰影を創り出すように工夫しています。

リビング・ダイニング

キッチン
キッチン
キッチン

硬質タイルで高級感ある仕上りに

クッションフロアだった床は、硬質タイルとシルバーの目地棒で施して高級感のあるキッチンスペースへ。
キッチンカウンターはクリアー塗装をすることで、美しいツヤがでました。硬い塗装膜なので、食器を置いても大丈夫。

キッチン


ダイノックシートで新品のように!
ダイノックシートで新品のように!

キッチン
キッチン

カウンター越しに見えてもOK

コンロと水栓は新規に交換しましたが、キッチン台は既存のものをそのまま活かすことで、コストを抑えています。キッチン扉はダイノックシート(※)を張ることで、リアルな質感の木目柄へと変身しました。


グラスウール

(※)ダイノックシートとは
ダイノックシートとは、木や石などの素材に近づいた粘着剤付きの印刷フィルムシートのことです。古くなったキッチン扉や建具などいろんなものへ施工可能で、そのデザイン、質感によって全く別の新しいものへと変身させることができます。
施工方法は、貼り付け時にエア抜きが必要で、特に大面積や複雑な表面への施工は、職人技が要求されます。

玄関・居室
玄関
交換した下足入れは、パナソニック電工のリビエ

居室
アクセントクロス

新築のように明るく美しく快適に

交換した下足入れは、パナソニック電工のリビエ。
建具は既存のままですが、床とクロスを張り替えることで新築のように美しく明るくなりました。気になる建具や床の傷は、リペアで補修しています。

玄関居室

バスルーム・トイレ・洗面ルーム
クッションフロアから硬質タイルに変更
クッションフロアから硬質タイルに変更

ハウスクリーニングで気持ちよく
ハウスクリーニングで気持ちよく

ハウスクリーニングで気持ちよく

洗面ルーム・トイレも、キッチンと同様にクッションフロアから硬質タイルに変更しています。老朽化が少なかった洗面台・お風呂も既存を使用し、水栓のみを変えました。最後にハウスクリーニングをすることで長年の汚れも落ちて家中ピカピカです。

廊下

実績ページ物件の実際の工事料金のお問合わせはこちら
この実績ページはNo.082です。お問合せの際にご記入ください。


〒130-0014 東京都墨田区亀沢3-11-10
TEL:03-5610-8980 FAX:03-5610-5050
Copyright © Seiwa Building Master Co., Ltd. All Rights Reserved.

Google+